顧客のデフォルトカード以外で支払いを作成できるようになりました

PAY.JPでは日々機能の追加を行なっています。今回はたくさんご要望をいただいていた「顧客のデフォルトカード以外を使っての支払い作成」ができるようになりましたのでお知らせします。

今まで顧客に対して複数のカードを登録している状態でデフォルトカード以外で支払いを行うには、まず最初に顧客のデフォルトカードを変更していただき、その後に支払いを作成するという2つのステップが必要でした。 これからはCharge APIを利用する際にcustomerに顧客ID、cardに顧客に登録されているカードIDを同時に指定することで、デフォルトカードの変更をせずに支払いに使うカードを指定できます。

例えば顧客ID cus_paykun に登録されているデフォルトカードとは別のカード car_paykun_2nd_card で支払いを作成する場合は、下記のようなリクエストを行います。

curl https://api.pay.jp/v1/charges \
-u sk_test_c62fade9d045b54cd76d7036: \
-d customer=cus_paykun \
-d card=car_paykun_2nd_card \
-d amount=100 \
-d currency=jpy

ライブラリを利用する場合も同様にCharge作成時にcustomercardのパラメータを同時に指定してください。

payjp-go をご利用いただいている場合のみ、この形式のリクエストを行うためのアップデートがありますので、必要に応じてライブラリのアップデートをお願いいたします。